• トップページ
  • プライバシーポリシー
  • パーソナルデータの活用について

プライバシーポリシー

パーソナルデータの活用にあたって

株式会社フォーバル(以下、「当社」といいます)は、当社事業活動においてパーソナルデータ(個人情報保護法に定める個人情報、および当該個人情報を加工することで生成された個人の属性情報または移動・行動情報等の個人が匿名化されたデジタル情報)を取得し、利用させていただくことがございます。

パーソナルデータの適正な取扱い

当社は、パーソナルデータの取扱いにあたり、法令、ガイドライン等を遵守し、このプライバシーポリシー(「個人情報に関する方針」、「個人情報保護に基づく公表事項」、そしてこの「パーソナルデータの活用にあたって」の3つを総称したものをいいます)を継続的に改善することにより、お客さまに安心安全なサービスをご利用いただけるよう努めてまいります。また、当社はパーソナルデータを公正な手段により取得し、適切な管理体制と社内規定を整備するとともに、社員への必要な教育研修を実施いたします。

パーソナルデータの取得

当社は、以下の場合にお客様より事前に承諾を得たうえでパーソナルデータを取得いたします。

  1. (1)アンケート等において所定の用紙またはWEBページよりご回答いただく等、お客さまが自ら当社にパーソナルデータをご提供いただくことにより取得する場合
  2. (2)当社サービスの提供に伴い、当該サービスの実施に必要となるパーソナルデータ(お客様のネットワーク機器利用・稼働状況を含むログ情報、勤怠情報等をいいます)を当社のサーバー等を通じ取得する等、当社サービスを通じて当社がパーソナルデータを取得する場合

パーソナルデータの利用目的

  1. 1.当社は、以下の利用目的を達成するために必要な範囲内で、パーソナルデータを利用いたします
    • ・新商品・新サービス・新技術の企画開発のための調査・分析のため
    • ・サービス品質改善・応対サービス向上のための調査・分析のため
    • ・販売状況・ご利用状況の調査・分析のため
    • ・各種キャンペーンその他販売促進施策等の実施のための調査・分析や効果測定のため
    • ・アンケート調査の実施のため
  2. 2.当社は、統計情報を作成する場合に、パーソナルデータを基にすることがあり、この統計情報を利用して「中小企業経営者の実態 For Social Value ブルーレポート」等、社会の課題解決につながる情報を発信いたしております。なお、この場合も第三者による解析等を通じてお客様が特定されることがないよう、安全管理上必要かつ適切な措置を講じます。
  3. 3.当社は、サービス提供等に関する個別の契約が終了した後においても、引き続きパーソナルデータを利用する場合があります。

パーソナルデータの取扱いに関する同意

当社は、以下の各号の場合を除き、お客様の事前の同意なくしてパーソナルデータを第三者に提供することはありません。

  1. (1)法令に基づく場合
  2. (2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
  3. (3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき。
  4. (4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

パーソナルデータの安全管理

当社は、パーソナルデータへの不正アクセス、違法な利用、不正または偶発的な損失、破壊、破損を防止するために、適切な技術的、物理的、ならびに組織的対策を用いて安全管理上必要かつ適切な措置を講じます。

パーソナルデータの取扱いの委託

当社は、販売、保守管理業務、料金・与信関連業務、Webサイト・システム運営業務、データ加工・分析業務、その他の業務において、パーソナルデータの取扱いの全部または一部を委託する場合があります。この場合、当社は、パーソナルデータを適正に取扱うと認められる委託先を選定し、適切な監督を実施します。

パーソナルデータの取扱いに関するお問い合わせ

当社のパーソナルデータの取扱いに関するお問い合わせは、下記相談窓口までご連絡ください。
株式会社フォーバル お客様センター
連絡先は「個人情報お問い合わせ窓口」と同じです。

最終更新日:2020年2月1日