イベント&セミナー情報

RSS

2019年

2019年9月4日

働き方改革時代の歩き方<札幌>【共催】主治医のような社会保険労務士法人

開催日時
  2019年09月04日(水) 14:00〜16:30 ※受付開始13:30

ジャンル
  働き方改革

開催場所
  TKP札幌駅カンファレンスセンター <Googleマップ
   北海道札幌市北区北7条西2丁目9 ベルヴュオフィス札幌2階/3階

定員
  40名(1社原則1名 ※2名ご希望の場合はご相談ください)

参加費
  無料

主催
  株式会社フォーバル コンサルティングディビジョン
  
共催
  主治医のような社会保険労務士法人


■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

セミナー概要
働き方改革関連法が成立し、大企業ではすでに4月から「残業上限規制」がスタートしています。今後ますます厳しくなる法制度への対応は必要不可欠で、同時に企業の生産性向上も進めていかなければなりません。「働き方改革」へ取り組みによって、企業の資質が問われてくるのです。

中小企業にとって一番重要な経営資源は「ヒト」です。このボトムアップを図らないと生産性は上がっていきません。しかしながら、多くの中小企業は「ヒトづくり」が苦手であり、「ヒトづくり型働き方改革」は、まだまだ進んでいないのが現状です。

セミナーでは、働き方改革の状況下で「ヒト」づくりを行っている企業の経営者はどのような考えをしているのか。効果が確認されている育成の考え方や理論とは何か。「ヒトづくり型働き方改革」の実践事例などについてお話しいたします。
また、中小企業にどのように働き方改革を導入していけばいいのか、法制度やルール、留意点などをお伝えし、働き方改革の全容をお伝えしていきます。



講師紹介
主治医のような社会保険労務士法人
代表社員 岡本 洋人 氏

1996年大学卒業後住宅メーカーに就職するも3か月で退職。翌日から祖父が経営していた速記事務所に入社。入社1か月後に祖父から「速記は衰退業種。社労士として生きていけ」と社労士の道を勧められ勉強を開始。
1998年社会保険労務士試験に合格、2000年社労士開業登録、2003年社労士法人日本ヒューマンブレーン設立。代表就任を経て2006年独立し、社会保険労務士オフィスオカモト開業。
2016年に法人化し、主治医のような社会保険労務士法人設立、代表就任。2011年に制定した経営哲学「主治医のような、社労士であろう。」2016年に制定した経営ビジョン「100年ドアーズ」に基づき100年企業を目指すべく、現在はクラウド・AI・RPA等を活用した自動化の取組、経営理念・ビジョン策定支援、人材採用支援に注力。
また、縄文文化や弥生文化の考察から「働き方改革」「人生の豊かさ」についても、社労士の視点で研究を行なっているほか、札幌、美唄、宮古島に在住し「人生の豊かさ」の探求と「働き方改革」を自ら実践している。


■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

セミナー&イベントに関するお問い合わせ、申し込み等に関しては、こちらからご連絡ください。

お問い合わせ