イベント&セミナー情報

RSS

2019年

2019年6月21日

次世代の成長する経営者の極意とは<大阪開催第1弾>(6/21)

開催日時
  2019年6月21日(金) 16:00〜18:00 ※受付開始15:30

ジャンル
  中小企業経営者限定/理念経営

講師
  第1部 株式会社フォーバル コンサルティングディビジョン
  副ディビジョンヘッド 赤羽 聡

  第2部 株式会社タカラ塗料
  代表取締役 大野 一馬 氏

開催場所
  大阪府大阪市中央区今橋2-5-8 トレードピア淀屋橋 10F

定員
  40名(1社原則1名 ※2名ご希望の場合はご相談ください)

参加費
  無料

主催
  株式会社フォーバル コンサルティングディビジョン


■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

高度成長は影を潜め、日本は超高齢化社会・消費減少の局面に入りました。また、インターネットの普及と進化により世界規模の競争が激化。消費者ニーズの多様化が止まりません。さらには米中貿易摩擦による景気悪化。結果、弊社よろず相談には未来への不安が尽きないという相談が増加しています。

これらの状況を解消させるためのキーワードは何か?それは外部環境変化にもブレない、経営者としての「在り方(考え方)」であると考えます。「何をキレイごとを…」と思われるかもしれません。しかし、これを大切にしてきたのが100年以上続く企業であり、日本は先進国で最も100年企業が多い国なのです。

フォーバルでは、在り方経営の必要性を信じ、自らの実践だけでなく、さらにこれまで全国の次世代経営者に2011年から経営塾を通じて伝承。これまで500人近い塾生が卒業し、在り方経営を愚直に実践し続けた企業が着実に成長していく姿を見てきました。
当セミナーでは、創業から約40年、実践を通じて数々の失敗を繰り返してきながら、成功のノウハウを積み上げてきたフォーバルから「次世代経営者がやるべき「在り方」(考え方)」について。また、大阪を拠点に活動されている株式会社タカラ塗料の代表取締役の大野氏より、経営塾の学びと在り方経営の実践から得られた企業の成長の実体験についてお話しいただきます。今後の経営のヒントになれば幸いです。

終盤には大野氏も通われた「在り方経営」を学べるフォーバル主催の経営塾についてもご案内いたします。参加者特典もあり、ぜひご参加ください。


こんな方におススメ
  今の経営を今後も続けていれば良いのか心配
  五輪/万博後の業界・会社の未来に何となく不安
  会社を成長させるヒントが欲しい


■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

セミナー&イベントに関するお問い合わせ、申し込み等に関しては、こちらからご連絡ください。

お問い合わせ