イベント&セミナー情報

RSS

2018年

2018年2月21日

円滑な事業承継に備えて今すべきこと【主催】日経トップリーダー「経営者クラブ」<東京・八重洲>(2/21)

■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

 日本経済はバブル経済以来の景気局面を迎えつつあります。しかしその反面で、中小企業は人手不足で、せっかく仕事を受注しても生産できない、あるいは対応できないなど、好景気の果実をつかみ取れないケースが増えています。
 またこの5年間で、日本では40万社を超える企業が消えていっています。そのうちの32万社は自主閉鎖、さらにそのうちの16万社が法人税を支払っている黒字会社です。そのような会社が日本から消えてしまうということは、大変な損失です。2025年には6割以上の経営者が70歳を超えるといわれています。経済産業省の分析では、現状で中小127万社で後継者不在の状態となっており、これから大廃業時代が訪れてくるともいわれています。国を支えている中小企業のこの危機的状況を放置しておくと、日本経済は今後、取り返しのつかないことになります。
 しかし、不安要素ばかりではありません。しっかりした事業承継の事前準備をしておけば、プレーヤーが減少していく中で、事業を拡大するチャンスがあるのです。
 セミナー前半では、大廃業時代においてどのような事業承継方法があるのかをお伝えします。また後半では、自社の企業価値を上げる方法のヒントをお伝えします。「いつか考えよう」ではなく、「いま動かなければ」の理由を、余すところなくお伝えしていく、中小企業必見のセミナーです。

セミナー名
 「日経トップリーダー」経営者クラブ 特別セミナー
  円滑な事業承継に備えて今すべきこと~失敗しない永続企業づくり〜

日時
  2018年 2月 21日(水) 16:00〜18:00(受付開始15:30)

会場
  TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター<Googleマップ
   東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング

受講料
  無料

特典
  来場者全員に「日経トップリーダー半年(6冊)購読」をプレゼント
  ※「株式会社フォーバル」からのプレゼントのため、購読料はいただきません。
   既に日経トップリーダーを定期購読中の方は対象外となります。
   送本開始は、セミナー終了後になります。

受講対象
  ・事業承継の方法を知りたい経営者
  ・後継者不在の経営者
  ・自社の企業価値を確認したい経営者
   ※経営者限定のセミナーです

定員
  40名

主催
  日経BP社 「日経トップリーダー」経営者クラブ

企画協力
  株式会社フォーバル

セミナー概要
 第一部 中小零細企業による事業承継

  講師:株式会社フォーバル
     事業承継支援部 部長 山田 健一

   ・中小零細企業を取り巻く環境
   ・生き残りをかけた事業承継
   ・成功事例、失敗事例の紹介
   ・事業承継に大切なこと

 第二部 円滑な事業承継を行うための経営の考え方とは
  講師:株式会社フォーバル
     コンサルティングディビジョン チーフコンサルタント 赤羽 聡

・事業承継の前にやっておかなければならないこと
・企業価値を高めるためには
・点ではなく線で見る

[講師紹介]
山田 健一
株式会社フォーバル 事業承継支援部 部長

国内大手EC会社にてマーケティングを担当。
その後大手M&Aアドバイザリー会社にて上場企業の経営戦略立案やM&Aアドバイザーとして数多くのM&Aの実行支援を実施。
2016年に当社の事業承継支援事業立ち上げに参画。


赤羽 聡氏
株式会社フォーバル コンサルティングディビジョン チーフコンサルタント

フォーバル入社以降、中小企業向け情報通信機器のトップセールス、東京第二支社営業部長、東北支店長と営業畑を歩む。
東日本大震災による被災事業所へのOA機器無償提供プロジェクトを会議所連携で企画実行、支援事業所は400社超、現在でも活動は継続している。
2015年よりコンサル活動開始。フォーバル流実践型経営コンサルティングの伝承者として活動中。


■■■セミナーの詳細・お申し込みはこちら■■■

セミナー&イベントに関するお問い合わせ、申し込み等に関しては、こちらからご連絡ください。

お問い合わせ